引越しが決まったら、新居を探して新生活の準備をする必要があります。
その準備の中の1つが引越し業者探しです。
引越し業者を探す際、リピーター等で、既に意中の引越し業者が決定していて、そこに直接申し込むやり方を選択する方もいます。

しかし、まだ申し込む引越し業者のめどが立っていないなら地道に探さなければいけません。
一社一社に見積りや問い合わせをしていると、引越し前のバタバタした時間の負担になります。
そこで活躍してくれるのが、引越し見積一括比較サイトです。

今回の記事では、引越し見積一括比較サイトの中でも知名度と人気度の高い「引越し価格ガイド」に視点を当てて、他の引越し見積一括比較サイトと比較もしながら詳しくご紹介していきます。

引越し価格ガイドは安全性が高い?それとも危険?

引越し価格ガイドは引越し見積一括比較サイトです。
引越し見積一括比較サイトは、一度必要情報を入力することによって対応している引越し業者を探し出し、一括で見積りを行うことができるサイトです。
より詳しく引越し価格ガイドについて知りたい方はこちらのサイトがおすすめです。

見積りできる引越し業者は、1回あたり10社までです。

引越し業者の比較に関しては以下の記事で確認してみて下さい。

一括で見積りができるので、手間が省け、引越し料金の最安値を探しやすいです。

また、引越し価格ガイドに登録している引越し業者間の競争があるので、引越し業者が料金交渉に応じてくれやすいというメリットを持ちます。
他の引越し業者に依頼されるよりは、割引してでも申し込んでもらいたがることが多いからです。

引越し価格ガイドが安全か危険かどうかですが、安全です。
引越し価格ガイドのサイトに入り、まず最初に必要情報を入力して見積り依頼をスタートする必要がありますが、このときに入力する内容は名前と電話番号、現在の住所、新居の住所などです。

クレジットカード情報などは入力しないので、カード情報関連のトラブルになることはありません。

個人情報の入力項目もそれほど多くなくて安心。
また、引越し価格ガイドは無料で見積り依頼ができるサイトなので支払い関連のトラブルもないです。

どうしてもインターネット上に入力する個人情報を減らしたい方は、後ほど見積り依頼した引越し業者一社一社に訂正する必要はありますが、旧居と新居の住所を少し変えて入力したり、名前を少し変えて入力したりすることは可能です。

引越し価格ガイドと他の引越し見積一括比較サイトの特徴や魅力を比較!

引越し価格ガイドと他の引越し見積一括比較サイトの特徴や魅力を比較していきましょう

引越し価格ガイド 最大50% オフ 必須メールのみ×12年 株式会社エーチーム
ズバット引越し比較 最大50%オフ必須メールのみ×15年株式会社ウェブクルー
引越し侍 最大50%オフ必須メールのみ×8年株式会社エーチーム
引越し達人セレクト 最大50%オフ必須メールのみ×17年株式会社グライド
SUUMO引越し 最大50%オフ不要メールのみ〇不明株式会社リクルート
引越し価格.com 最大50%オフ必須メールのみ×7年株式会社カカクコム
引越しらくっとnavi 最大50%オフ必須メールのみ×3年株式会社リベロ

上記では、引越し見積一括比較サイトの中の主要なサイトをピックアップして比較してみました。 引越し見積一括比較サイトは引越し業者の見積り料金を比較するためのサイトなので、基本的な機能自体にはサイトごとのずば抜けた特徴や違いはありません。

サイトの入力スペースや使用感などに好みが分かれることはあるかもしれませんが、どのサイトも使いやすくすることにこだわっていて、どのサイトを利用しても満足感は得られるのではないでしょうか。

気になる引越し料金を安くできるかどうかですが、通常通り直接一社一社に見積りを依頼する場合より安くなることが多いです。 もちろん絶対ではありませんが、複数社同時に見積りを知れることから、その時々の最安値もしっかり把握することができ、その中から選択できるのが魅力です。 また、料金交渉もしやすいという特徴があるので、見積り後に、意中の引越し業者にどんどん料金交渉していきましょう。

引越し見積一括比較サイト経由だからこそ料金交渉はしやすいという特徴を持ちます。

引越し価格ガイドで見積り依頼したら電話がしつこい?

引越し見積一括比較サイトを利用すると引越し業者から電話がかかってくるのが普通です。 それが嫌だという方も中にはいるかもしれません。

引越しは予定日が決まっています。 引越し業者としてもそこに間に合わせられるように依頼を調整していく必要があるので、引越し見積りの依頼があれば早めに連絡を取り合おうとします。 その結果、一社だけなら、一社から1~3回不在着信が入っているというレベルで済みますが、これが10社同時見積りをしている場合などだと、最低でも10社から不在着信が入るようになるので、非常に多く感じやすくなります。

実際のところ1社あたりがかけている電話の数はそれほど多くないということが多いです。 不在着信がたくさん残るのが嫌だという方は、見積りを依頼する引越し業者を最初に絞り込んで3社くらいにしておくか、もしくは、SUUMOの見積り依頼サイトを利用しましょう。

SUUMOの引越し見積もりは、電話番号不要で見積りを依頼することができます。 つまり、メールのみのやり取りで申し込みまで進むことも可能です。

メールのみのやり取りだと、電話よりもやり取りで手間がかかる可能性はありますが、それでも電話をしたくない派の方にとっては魅力的だといえるのではないでしょうか。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

引越し価格ガイドの口コミ評判をチェック!

引越し価格ガイドについて、比較なども交えながら詳しくご紹介しました。 続いては、引越し価格ガイドを実際に利用した方の口コミについてご紹介していきます。

「これまで何度か引越しをしましたが、繁忙期だとどこも高いなあ~と感じてきました。でも、引越し価格ガイドを利用して見積りをしたら、今までと同じ繁忙期の引越しでありながら、びっくりするくらい安くなりました。こんなに安いわけないと疑いたくなるくらい安くなりました。たまたま予約が密集していない引越し業者に当たったからかもしれませんが、とても得した気分です」

「引越し料金は引越し屋次第。彼らの裁量で決まってくるので、料金の値下げも彼らの裁量。普通に直接依頼して料金交渉すると、自社にしか見積り依頼をしていないと判断されて交渉が上手くいかないことも多いですが、引越し価格ガイドのようなサイトを使うとやっぱり違います。しっかり割引してくれるというか。私はほかの見積りサイトは使用したことがないので、他はどうかわかりませんが、引越しのときはこういうサイトがやっぱり大切だと思います」

「東京⇒名古屋の微妙な距離の引越しをしました。都内から都内の引越しより当たり前ですがけっこう高くなってしまって、どうにかならないかなと思っていました。引越し価格ガイドで見積りを依頼したら対応してる引越し業者がわかって、大手以外の引越し業者で安いところを見つけることができました。普通に探していたら大手以外を知ることはなかったはずなので、利用して良かったです」

「とにかく手間がなくなる!引越し価格ガイド便利でした!」

「引越し業者から電話がかかってくるのは面倒だったけど、でも安く引越しできたから満足!また利用したい」

「引越し業者からの電話が多い!一度に10社見積りができることが売りみたいだけど、後の電話を考えると10社にしないほうが良いかも。先にちょっと絞り込んでおいたほうがいいかも」

「引越し価格ガイドのサイトの使い方はシンプルでわかりやすい。最近ではなんかいろんなページがある見積りサイトが多いけど、自分はこれくらいシンプルさがあるほうがわかりやすく感じました。それから料金相場がわかるところはけっこう良いです。引っ越しの料金の基準を知らないと、安いかどうかもわからないので・・・」

「以前は別のサイトを使用して、引越し価格ガイドを使用したのは今回の引越しが初めてですが、使いやすく感じました!すぐに見積りできて便利です。また次回もお世話になります!」

「引越し見積りサイトって本当に便利だなって感じます。これまで1社ずつ連絡していた手間はなんだったんだろうと思いました。安くしやすいし最高です。引越しの必需品だと思います。特に長距離引越しは料金が引越し業者によってけっこう違うことが多いから、しっかり引越し価格ガイドみたいなサイトで比較しておいたほうがいいです。後から他はもっと安くて、依頼したとこが高いところだったとわかったらショックだから。しっかりチェックして安く引越しするなら、引越し価格ガイドは本当に便利!」

「まとめ」引越し価格ガイドでお得に引越ししよう!

いかがでしたか。 今回の記事では、引越し見積一括比較サイトの1つ「引越し価格ガイド」について視点を当てて、他の引越し見積一括比較サイトと比較などもしながら詳しくご紹介しました。

引越し価格ガイドは使用感がシンプルでわかりやすく、一度に最大10社まで見積り依頼ができる引越し見積一括比較サイトです。 引越し価格ガイドを利用することで、引越し料金は本来の価格から最大50%安くなり、料金重視派はぜひ活用したいサイトです。

見積りを依頼するのと同時に料金相場もわかるので、引越しをする時期の相場がわかり、どこの引越し業者が安いのか判断できるので便利です。 引越しの満足度は引越し業者選びが左右するといわれています。 引越し業者を選ぶときに活躍してくれるもの、それが引越し価格ガイドのような引越し見積一括比較サイトです。

これから引越しを控えている方、1社1社に直接連絡していくのも良いですが、引越し価格ガイドを利用して効率良く引越し業者を探してみてはみてはいかがでしょうか。

引越し価格ガイドをぜひチェックしてみてくださいね!